新型コロナウイルス
除去事業

新型コロナウイルス除去事業

当社では新たに新型コロナウイルス除菌消毒事業を開始しました。
オフィス、ビル、施設などの消毒・除菌はお任せください。

新型コロナウイルス除菌消毒作業の流れ

01 / 準備

除染スペースの区画設定や、薬剤の調合、機材の準備、防護服・防護マスク・ゴーグル・手袋・シューズカバーの着用など

02 / 作業前ミーティング

作業前は必ずミーティングを行います。
まずは陽性者の経路確認、作業の流れ確認など効率よく作業を行うための準備をします。そして自身が感染しないようしっかりと身に着けた防護服の確認も併せて行います。

作業前ミーティング

03 / 高所消毒・除菌

消毒は高所から始めます、コロナウイルスは付着物の奥まで染み込むわけではなく表面に付着していますので、ウイルスの拭き取り作業は重要です。

コロナウイルスの飛散状況を考え、目線から約1メートル程度までを一方向から消毒用ウエスで拭き上げ、表面に付着した菌を拡散しないように注意しながら作業を行います。

<ウイルス・細菌・アレルゲンを幅広くノックアウト!高い効果効能>

天然カテキンに脂肪酸を結合した『CateProtect』はウイルス直接不活化試験において、天然カテキンの約20倍低い濃度で活性を示します(50%ウイルス感染阻害濃度 EC50 = 20 nM、天然カテキン EC50 = 391 nM)。活性が現れる濃度(EC50)と毒性が現れる濃度(CC50)の比であるSI値(Selectivity Index)は4,062であり、天然カテキンの703と比較すると非常に高い数値であり、活性と毒性の差が非常に大きくウイルスに対して非常に効果が高いことが明らかになっております。

CateProtectのこの優れた抗菌効果は、CateProtectが細菌膜にとりつき、膜障害を起こすことにより生み出されることも明らかにしております。ダニ、花粉などのアレルゲン物質に対しても効果を確認しており、身の回りの幅広い消毒に効果的です。
CateProtectは天然の茶カテキンに天然脂肪酸を結合させてできておりますので、安全性・安心感の強い成分です。実際に、経口毒性、皮膚刺激性、皮膚感作性、変異原性などの安全性試験において、安全性の高さを確認しております。

高所消毒・除菌

04 / 低所消毒・除菌

次に低所、床面なども全て拭き取りを行います。低所部分拭き上げ、カーペットなどは加速化過酸化水素ベースの除菌洗剤を使用します。(洗剤名:アクセル) 下のグラフは、アクセル、過酸化水素、フェノール、漂白剤、蒸留水の洗浄能力を表しています。

低所消毒・除菌

05 / 作業完了

使用備品の消毒、防護服等は正しい処理を施し、退出時には靴裏の消毒を行い、ウイルス拡散のリスクを防ぎます。